登録ユーザー数 44人

ストレスやイライラが限界!そんな時どうすれば?(アロマを使った瞑想のすすめ)

ストレス

ストレスやイライラが限界・・・

(イライラの原因)

・時間に余裕がなく、日々追われている

・ストレスが解消できず、たまったまま

・幸せホルモンの減少(更年期障害が原因のこともある)

整える

人間関係のトラブルや仕事のこと、環境の変化、家庭内の出来事や金銭問題など、気づかぬうちに様々な問題が積み重なり、頭の中がごちゃごちゃになってパンクしていませんか?

1日の中で 2〜3分ほどよいので、あえて何もしない「瞑想」の時間をつくり、頭の中を整理してみませんか?

瞑想とは?

瞑想とは、座って、湧いてくる思考をただ観察したり、何か一つのことに集中して自分自身を見つめ直す行為のことです。心を静めてリラックスします。

今や情報が溢れる時代!日常の生活の中で、テレビやSNSなどから入ってくる情報量は多く、気付かないうちにストレスになっていることもあるかもしれません。また、仕事上のトラブルや家庭の出来事、金銭問題などで、脳や身体は毎日休む暇もなくフル回転!少し休む時間を与えてあげたいところです。そこで、瞑想を習慣にすることをおすすめします。

(瞑想の効果)

・頭の中の情報が整理ができる

・脳や体の疲労が回復

・感情のコントロールができる

・不眠の解消

瞑想を毎日の習慣に

瞑想は、海外では「マインドフルネス」と呼ばれています。GoogleやAppleなどのIT企業が社員研修に「マインドフルネス」を導入したり、今では世界の5億人以上が行なっているそうです。

そんな瞑想には、「サマタ瞑想」「ヴィパッサナー瞑想」など様々な手法があり、その手法を学んでいる方もいます。

学ぶのは面倒💦 難しそう💦 という方には、まずは数分でよいので、「テレビ」や「スマホ」から離れ、ご自身と向き合える静かな時間を作ってみることから始めてみてはどうでしょうか!

ご自身が落ち着ける時間帯・場所で、「ご自身を見つめなおす時間」を作りましょう。続けることで、きっと心身の変化に気づきます。
瞑想

(瞑想を続けることで得られる効果)

・不眠解消・睡眠の質向上

・ストレスや不安の軽減

・集中力アップ

・感情コントロール力の向上

・ポジティブになれる

香りが瞑想を深めてくれる

瞑想に慣れてくると、よりその効果を高めるために大切になってくるのは「深い呼吸」
普段、浅い呼吸をしている私たちには「深い呼吸」は難しいもの。。。そんな時、アロマの香りが手助けとなります!大好きな香りを嗅ぐと、自然と「呼吸」は深くなります。
心地よい香りは、思わず鼻から大きく吸いたくなるものですから。
瞑想を深める香り
※瞑想中に香りは、強くなりすぎないように気を付けましょう。ルームスプレーでシュッと瞬間的に香らせたり、お湯を入れたマグカップにエッセンシャルオイルを数滴垂らしてみたり!やわらかく香りを漂わせる方法をおすすめします。
ディフューザーで焚くときは、オイルの量が多くならないように注意しましょう。

瞑想するときにおすすめな香り

Message from Aroma がおすすめする香りは、以下の精油になります。

  1. フランキンセンス:オリバナムや乳香とも呼ばれ、宗教儀式に広く使用されています。集中力を高めたり、深い呼吸へと導くのに有効です。その深みのある香りは、瞑想時にぴったりの香りです。
  2. イランイラン:不安な時、気分が沈んでいるときにイランイラン精油の香りを嗅ぐと、「多幸感」や「高揚感」を与えてくれます。ストレス性の不整脈や動機を静め、血圧を下げる作用もあります。
  3. ベチバー・・・気持ちがピリピリした高ぶった感情を鎮め、精神を安定させます。イライラや緊張からか開放してくれます。
  4. ネロリ・・・深く傷つき心の痛みや未解決の問題を抱えている人、心が乱れつらい感情にあふれている人の心を落ち着かせ、精神を安定させてくれます。抗鬱作用があります。
  5. ローズ・・・孤独感や失望感を和らげて幸福感をもたらしてくれるローズは、一度沈んでしまった心をフラットな状態にしてくれます。

貴方のお好きな香りはありましたか?

どんな香りでも、ご自身のお好きな香りでないと逆効果になってしまいます。
瞑想時のパートナー「大好きな香り」が見つかることを祈っています。

瞑想の前におすすめの名言

  1. (俳優)チャールズ・チャップリン:「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。」
  2. (物理学者)アインシュタイン:「昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。」

アロマで気持ちを切り換えよう!

瞑想がよいとはわかっていても、忙しい毎日、なかなか続けられないですよね。。。また、テレビやスマホを見たり、ゲームをしたり、ついつい娯楽に時間を費やしてしまいがちです。
しかしながら、ぜひ数分でよいので、テレビやスマホから離れ、ご自身と向き合える静かな時間を作ってみてください。
貴方の大好きな香りが見つかれば、その香りを嗅ぎたくなって、「瞑想をしよう!」と思うかもしれません。
皆様の「気持ちのスイッチング」に、アロマの香りが役立てれば幸いです。

おすすめ:瞑想を深める香り

Be Happy シリーズ 「Meditation」

関連記事
香りで気持ちのスイッチング | 特集
Message from Aroma (Be Happy シリーズ)
Be Happy

 

♦Message from Aroma より

「アロマオイル」という表現についてですが、「エッセンシャルオイル」や「精油」の同義語として把握されている方が多いことから、「Message from Aroma」では、 「エッセンシャルオイル」や「精油」 の俗称として「アロマオイル」 という単語を使わせて頂いております。ご了承お願い致します。

POSTED DATE

データ処理中

約5秒後にページが再読み込みされます