登録ユーザー数 44人

ジャスミン精油の効果・効能・使い方(クイズ問題集も掲載)

ジャスミン精油の効果・効能・使い方

【アロマテラピーを学んでいる方へ】

ジャスミン精油について覚えておくべきポイントをまとめた「クイズ」を掲載しています。

クイズ形式の問題 を繰り返し行うことで、知識が定着します。スマホからいつでもできるので、ご活用頂ければ幸いです。

ジャスミンの香りは、その濃厚な甘いフローラル系の香りから「香りの王様」と呼ばれています。また、ジャスミンの花は夜になると濃厚に香ることから、インドでは「夜の女王」とも呼ばれています。催淫作用の効能を持つことが有名で、女性らしさを目覚めさせてくれる香りです。

ジャスミン精油で覚えておくべきポイント

ジャスミン精油は花から、「冷浸法(アンフルラージュ法)」や「有機溶剤抽出法」で抽出します。アンフルラージュ法は作業も大変で費用もかかることから、現在では多くが有機溶剤抽出法で抽出されています。有機溶剤抽出法で抽出されたジャスミン精油をジャスミンアブソリュートと呼びます。

ジャスミン精油の種類

  1. イジャスミン・グランディフローラム(Jasminum grandiflorum)・・・甘くエキゾチックで濃厚な香りが特徴で、香水の原料として使用されることが多いです。
  2. イジャスミン・オフィキナレ(Jasminum officinale)・・・個性的でエキゾチックな香りで、人々を魅了してやまない香りです。
  3. イジャスミン・サンバック(Jasminum sambac)・・・ジャスミンティーの香りづけに使用され、「グランディフローラム」や「オフィキナレ」に比べて馴染みも深く、爽やかなグリーンフローラル調・フルーティな甘い香りが特徴です。

アロマテラピーで学ぶ精油は、「グランディフローラム」や「オフィキナレ」になります。「サンバック」の精油は最近見かけなくなりましたね。。。残念です。

ジャスミン精油クイズ

0 votes, 0 avg

ジャスミン精油クイズ(初級編)

Jasminum officinale

1 / 2

1. ジャスミン精油を使って、フランス・ベルギーなどで主に用いられている療法は?

2 / 2

2. ジャスミン精油の採油方法は?

Your score is

アロマテラピーの勉強|クイズ形式問題集(花から採れる精油)

基本データ(オフィキナレ)

学名Jasminum officinale
科名モクセイ科
主な産地エジプト、インド、モロッコ
採油方法有機溶剤抽出法
抽出部位
主な含有成分エステル類(酢酸ベンジル、安息香酸ベンジル)
ジテルペンアルコール類(フィトール)
香りの特徴成分窒素含有物(インドール
※糞尿の香り
主な作用リラックス作用、誘眠作用、鎮静作用、催淫作用

どんな時にジャスミン精油を選ぶ?

(心への作用)

  1. 不安な時、気分が沈んでいるとき、元気が出ないときにジャスミン精油の香りを嗅ぐと、「多幸感」や「高揚感」を与えてくれます。フランス・ベルギーなどでは、ジャスミン精油を「臭覚療法」で用いています。優雅で甘い香りは気分を明るくさせてくれます。
  2. 誘眠作用があり、不眠(悪夢)の改善に使用されます。ジャスミンの香りには、メンタル面を包み込んでくれる優しさがあり、女性だけではなく男性にも人気があります。

(体への作用)

  1. 臭覚療法による「精神面の強化」や「ストレス緩和」作用により、ホルモンバランスを整えます。

(肌への作用)

  1. 臭覚からのアロマテラピー効果を期待して、フェイシャル用オイルや美容液に少量ブレンドされることがあります。

ブレンドすると相性のよい精油

花、樹脂、柑橘系の精油と相性が良く、ローズと一緒にブレンドすると、女性のための最高の香りになると言われています。

※ジャスミン精油は香りが強い精油のため、香りのブレンディングの際には分量に注意が必要です。控えめな使用がポイントです!

ジャスミン精油の使用上の注意・禁忌事項

  1. 禁忌事項:アブソリュート(溶剤抽出)のため、原則として原液を塗布しないで下さい。
  2. 注意事項:ジャスミンには誘眠作用があり、集中力を妨げる可能性があるため、長期的・継続的・広範囲に多量の使用は避け、低濃度で注意して使用して下さい。
  3. 注意事項:ジャスミンは文献によっては分娩を促進する働きがあるとされています。妊娠中の方は使用を控えて下さい。

ジャスミン精油の価格

ブランドによって異なりますが、10ml 平均価格:12,000円~30,000円程度

Message from Aroma では、ストレス社会でがんばる貴方に「ジャスミンの香り」をお勧めしています。きっと貴方に幸福感を与えてくれるはず!

ジャスミン精油は香りの持続時間が長く、甘いフローラル系の香りで、何種類もの香りを掛け合わせたような奥深い香りがします。とても高価ですが、高価というハードルを越え、手元に置いておきたい精油です。落ち込んだ気分を高揚させ、自信と勇気を与えてくれますよ。

関連記事
ジャスミンの香り
ジャスミンブレンド精油:「So Cute」
エッセンシャルオイル(精油)辞典
アロマテラピーの勉強(花の精油) 

【免責事項】アロマテラピーは医療ではありません。精油の効果効能や心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関して Message from Aroma では責任を負いかねますので、あくまで自己責任にてのご使用をお願い致します。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様やペットにご使用する場合、アロマ精油の使用にご不安のある方は、アロマテラピー専門家や専門医にご相談をお願いします。当サイトでご紹介しています「アロマテラピー協会」「アロマ教室」にて確かな知識を身に着け、事故のなきよう、アロマテラピーを楽しんで下さい。

データ処理中

約5秒後にページが再読み込みされます