登録ユーザー数 44人

ヒノキ精油の効果・効能・使い方

ヒノキ

ヒノキ精油のすすめ

「日本の森の香り」と言えば、ヒノキを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
深みのあるウッディーな香りを、存分に楽しませてくれるのがヒノキ精油です。
このコラムでは、ヒノキ精油に期待できる作用やおすすめのブレンドを解説しています。
ヒノキ精油の基本情報や、使用におすすめのタイミングが知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ヒノキ精油で覚えておくべきポイント

1.ウッディーで爽やかな日本人に馴染みの香り!リラックス&リフレッシュ効果で気分爽快
2.むくみや疲労をスッキリ回復!血行促進で体の内側からケア
3.ヒノキ精油の消臭・抗菌・抗ウイルス作用は、気になる部分のお手入れにもおすすめ!

基本データ

学名
Chamaecyparis obtusa
科名
ヒノキ科
主な産地
日本、台湾、中国など
採油方法
水蒸気蒸留法
抽出部位
木、枝、葉
主な含有成分
モノテルペン炭化水素類(αピネン、リモネンなど)
セスキテルペン炭化水素類(γ-カジネン)
テルペン系アルコール(δ-カジノール、α-ムーロロール、t-カジノールなど)
香りの特徴成分
αピネン(※爽やかで深みのある樹木の香り)
主な作用
リフレッシュ作用、リラックス作用、血行促進作用、防ダニ作用、収れん作用、抗菌・抗ウイルス作用など

どんな時にヒノキ精油を選ぶ?

まるで森林浴のような爽やかな香りを届けてくれるヒノキ精油。
「木材」のイメージが強い分、「精油」としてはどのような作用が期待できるのかよくわからない、という方もいるのではないでしょうか。
ヒノキ精油が心、体、そして肌に与える作用は以下のとおりです。

(心への作用)
1.リラックス作用
ヒノキ精油独特の香りは、心をリラックスさせるのに役立ちます。
モノテルペン系の成分が豊富に含まれていることから、血圧を下げ、気持ちを落ち着かせてくれると言われています。
仕事の疲れを癒やしたいときや、緊張から解き放たれたいときに上手に取り入れてみてください。

2.リフレッシュ作用
リラックス効果だけではなく、気持ちを前向きな方向へ切り替えてくれる点も、ヒノキ精油ならではの特徴です。
気分転換をしたいときや、いったん気持ちをリセットしたいときにおすすめです。

(体への作用)
1.血行促進作用
ヒノキ精油には、血行促進作用があると言われています。
キャリアオイルで希釈し、マッサージオイルとして活用しましょう。
むくみ解消効果や疲労回復効果が見込めると共に、頑固な冷えの解消にも役立ちます。

また、筋肉痛や肩こり、腰痛といった痛みの緩和作用も期待できます。
全身のコリや痛みが気になる場合は、お風呂に精油を垂らして楽しむのがおすすめです。

2.ダニ予防によるアレルギー症状緩和作用
鼻炎や喘息など、辛いアレルギー症状の原因になるダニ。
ヒノキ精油はダニ予防が期待できるため、辛いアレルギー症状を緩和できる可能性があります。

3.抗菌・抗ウイルス作用
ヒノキ精油の香りには、抗菌・抗ウイルス作用があるとされています。
アロマディフューザーなどを使うと部屋中にヒノキの香りを漂わせることができます。
この方法では、芳香浴と感染症対策を同時にできます。
またヒノキ精油は消臭効果も期待できるため、お部屋の臭い防止にも効果的です。

(肌への作用)
1.抗炎症作用
ヒノキ精油は、皮膚の炎症を抑えてくれると言われています。
ニキビの予防やケアに役立つでしょう。

2.収れん作用
皮膚を適度に引き締め、皮脂分泌のバランスを整えてくれます。
脂性肌の方や普段から毛穴の開きが気になる方には、特におすすめです。

ブレンドすると相性のよい精油

ヒノキ精油とのブレンドで相性のよいエッセンシャルオイルは、オレンジスイートやクラリセージ、ネロリ、イランイランなどです。
ウッディーな香りを持つヒノキ精油は、柑橘系のフルーティーな香りやフローラル系、オリエンタル系の甘い香りと相性抜群。
爽やかさに華やかな香りが一段と引き立つでしょう。
ヒノキ精油と相性の良い精油には、その他にもクラリセージやローズマリー、ベルガモットにジャスミン、サイプレス、ローズウッドなどがあります。
相性の良い精油の種類が豊富なので、自身の好みや用途に合わせて試してみるのがおすすめです。

どんな時にヒノキ精油を選ぶ?

ヒノキ精油の使用をおすすめするタイミングは、気持ちを切り替えたいときです。
ヒノキの爽やかな香りは心を癒やし、前向きにさせてくれるもの。
ヒノキ精油を使えば、ひのき風呂に入ったときのような爽やかさを、自宅で手軽に味わえるでしょう。

また虫や菌、ウイルスに対して効果を発揮してくれる点も、ヒノキ精油の魅力です。
部屋全体に芳香させれば、幅広い範囲にアプローチできます。

スキンケアに効果的なヒノキ精油ですが、頭皮ケアには特におすすめです。
血行促進作用、抗炎症作用、収れん作用による皮脂分泌量のコントロールなど、健やかな頭皮を守るためのケアができます。
自分の肌質に合っていることを確かめた上で日々のお手入れに活用してみてください。

ヒノキ精油の使用上の注意・禁忌事項

1.注意事項
皮膚刺激が強い可能性があるため、特に敏感肌の方は注意して使用してください。

2.禁忌事項
妊娠中の方は使用できません。

ヒノキ精油の価格

ヒノキ精油の価格は、ブランドやグレードによって異なります。
【通常グレード(10ml):1,000円~2,000円程度】が相場です。
エッセンシャルオイルの中でも手ごろな価格なので、入手しやすいでしょう。
注意事項や禁忌事項を守った上で、日常生活の中で手軽に使用してみてください。
関連精油
ヒノキ | アロマ精油 | 口コミ
和精油(国産精油)

データ処理中

約5秒後にページが再読み込みされます