登録ユーザー数 44人

嫌なことが頭から離れない。そんな時どうすれば?

嫌なこと

嫌なことが頭から離れない、心がモヤモヤする。。。

(心のモヤモヤの原因)

・他人から心ないことを言われた

・上司から理不尽に怒られた

・親に否定された

嫌なことを頭の中からすぐに追い出して!

人間の記憶というのはとても意地悪なもので、時がたっても、その嫌な記憶が頭の片隅に残っていて、突然ひょっこり現れます。

忘れていたはずなのに。。。嫌な記憶が心のモヤモヤを呼び起こしていく。。。

こんな時に大切なのは、「嫌なことを頭の中からすぐに追い出す」ことです。
Get out! ⇒「出ていけ!」
追い出す

感情コントロールが上手い人

感情コントロールが上手い人は嫌なことを思い出したときに、「考えても仕方がないよ」と、すぐに別の行動を起こし、気持ちを切り替えることができます。

「それができれば苦労はしない💦💦」という声が聞こえてきそうですが、
「人に嫌なことをいう人間は、嫌なことを言ったことすら覚えていないんだから」そんな人たちに、心も時間も奪われたくないですよね。。。

忘れている
人に嫌なことを言ったことなんてすっかり忘れ・・・

一刻もはやく、貴方の心の中から嫌な人を追い出してくださいね。

心が軽くなる名言

  1. (作家)シェイクスピア:「あなたがたとえ氷のように潔癖で、雪のように潔白であろうとも、世の悪口はまぬがれまい。」
  2. (心理学者)アルフレッド・アドラー:「陰口を言われても嫌われても、あなたが気にすることはない。相手があなたをどう感じるかは相手の課題なのだから」

嫌な感情を「長引かせない」

嫌な事を思い出してしまうことは誰にでもあるものです。
自分だけじゃないんだと、少し安心しますね。
大切なのは思い出してしまったときに、その感情を「長引かせない」ことです!
嫌なことを忘れるには、すぐに何かしら別の行動をとることが良いとされています。
・運動をする
・音楽を聴く
・外出する
・仲の良い友達に合う
しかし、お家時間が長くなった昨今、気分転換・気持ちの切り替えが難しくなってきています。

アロマで気持ちを切り換えよう!

そこで、手軽な気分転換のアイテムとして、アロマを活用してはどうでしょうか!

ふと、「なにか嫌なことを思い出しそうだ」という予兆を感じることはありませんか?
そんな時は「アロマの香り」を嗅いでみてください!

香りを嗅ぐ
香りを使って、「幸せだ」「清々しい気分だ」と脳をだますことができるんですよ!

香りで気持ちを切り替えて、嫌な気持ちはを長引かせないで!

ぜひ、試してみて下さい。

皆様の「気持ちのスイッチング」に、アロマの香りが役立てれば幸いです。

「嫌な気持ちは長引かせない」香り

Be Happy シリーズ 「Refreshing」

Refreshing
※Be Happy シリーズ 「Refreshing」 SALE中!
関連記事
香りで気持ちのスイッチング | 特集
Message from Aroma (Be Happy シリーズ)
Be Happy

 

♦Message from Aroma より

「アロマオイル」という表現についてですが、「エッセンシャルオイル」や「精油」の同義語として把握されている方が多いことから、「Message from Aroma」では、 「エッセンシャルオイル」や「精油」 の俗称として「アロマオイル」 という単語を使わせて頂いております。ご了承お願い致します。

POSTED DATE

データ処理中

約5秒後にページが再読み込みされます